環境ビジネスセミナー

2019年10月17日

ITI-Net会と環境ビジネス総合研究所(EBRI)の共同でセミナー会を開催致しました。

セミナー前半はITI-Net会の濱口氏より、空気圧縮機の省エネに関して、初級編としてコンプレッサの基礎、省エネ手法、台数制御の目的等の解説、空気圧縮機台数制御システムPRESAGEシリーズの一般公開していない機能とそれら機能を組み合わせた応用例などを解説し、様々な既存設備や問題点に合わせたユーティリティーシステムの再構築の応用のご紹介と、合わせてコンプレッサ初期調査用紙新バージョンの説明を行いました。
また、西山氏よりパルスエアー式集塵機の省エネに関するご紹介をしました。

後半はEBRI会員企業の株式会社コンシェルジュの小嶋様より「省エネ革命~削減成果報酬型省エネコンサルティング」~無理なく手間なくリスクなく企業の削減ポテンシャルを創出して成果報酬で行う省エネコンサルティング~についてご紹介しました。
今後の省エネ・環境改善活動のアイテムとしてご活用頂きたいと思います。


  • 多くの方がご参加下さいました


  • 濱口氏はコンプレッサの基礎からわかりやすく説明


  • 配布資料


  • 西山氏より集塵機の説明


  • 小嶋氏より成功報酬型省エネシステムのご紹介


  • 様々な判定機器を用いて省エネ診断します


  • 懇親会も盛り上がりました


  • ミニホワイトボードのノベルティ配布もありました