環境ビジネス総合研究所 - EBRI - ■離島振興分科会 環境ビジネス総合研究所 EBRI

  • ■離島振興分科会

    平成14年 8月6日~8月8日 種子島環境問題ヒアリング報告

  • 訪問者:
    田宮嘉一、岩崎哲、那須久美

    種子島に環境問題のヒアリングに行きました。やはり離島特有の環境問題を抱えており、今回は、西之表市役所や榕城小学校を訪問し、屋上緑化やエコツアーなどの提案をしました。
    今後も継続して、離島の環境問題について審議を行い次回は具体的な提案をする予定です。

    種子島の豊かな自然を那須さんのコメントつきでご紹介します。

  • 種子島八景の1つ。

    種子島八景の1つ。
    景色に吸い込まれそうなほどきれいだった。

    門倉岬のポルトガル船レプリカ。

    門倉岬のポルトガル船レプリカ。
    那須船員、種子島の美しさに敬礼。

    田宮船長、海にとってもご満悦!

    田宮船長、海にとってもご満悦!

    宇宙科学技術館。
岩崎(右)の目が輝き、那須(左)の目は丸くなるばかり。

    宇宙科学技術館。
    岩崎(右)の目が輝き、那須(左)の目は丸くなるばかり。

    宇宙船発射台。ここから未知なる世界に旅立つのである。

    宇宙船発射台。ここから未知なる世界に旅立つのである。

    空と海は青、雲と砂は白。海水浴場なのに人がごったがえしていない。ゆっくり遊べるぞ。

    空と海は青、雲と砂は白。海水浴場なのに人がごったがえしていない。ゆっくり遊べるぞ。

    千座の岩屋の入口。干潮時しか人は入れない。しかし、田宮(左)は若かった。

    千座の岩屋の入口。干潮時しか人は入れない。しかし、田宮(左)は若かった。

    この時は満潮と干潮の間。

    千座の岩屋は名前の通り、千人が座れるほど波が岩を浸食した所なのだ。この時は満潮と干潮の間。

    種子島の夕日は人に笑顔をもたらしてくれる。

    種子島の夕日は人に笑顔をもたらしてくれる。

    空の美しさにはため息がでてしまう。徐々に空が暗くなる様はロマンチックだ。

    空の美しさにはため息がでてしまう。徐々に空が暗くなる様はロマンチックだ。

    道端にハイビスカスが咲いているのは、まさに南国だ。

    道端にハイビスカスが咲いているのは、まさに南国だ。

    キムタク&静が訪れた鉄浜海岸。

    キムタク&静が訪れた鉄浜海岸。サーフィンのために種子島に移住する人がいるほど人気の場所。

    鉄砲館では種子島の歴史文化がわかる。世界各国の珍しい鉄砲も魅力。火縄銃は土産屋が貸してくれる。

    鉄砲館では種子島の歴史文化がわかる。世界各国の珍しい鉄砲も魅力。火縄銃は土産屋が貸してくれる。

    榕城小学校の先生方と環境と教育について熱く語っている様子。

    榕城小学校の先生方と環境と教育について熱く語っている様子。

    対談の様子。標本は大坪先生のもの。手前の白い蝶々はツマベニチョウという種子島の蝶々。

    対談の様子。標本は大坪先生のもの。手前の白い蝶々はツマベニチョウという種子島の蝶々。

    種子島の旅は終わり。羽田空港にて。

    種子島の旅は終わり。羽田空港にて。