環境ビジネスWEB定例会のご案内

2020年09月10日

「ビフォアーコロナ・アンダーコロナ・アフターコロナの廃棄物業界について」

【概要】
新型コロナウイルス感染拡大により影響受けた産業廃棄物業界の現状から今後まで。様々な産廃業者と向き合いアドバイスを行ったプロの視点からわかりやすくご解説下さいます。

◆環境ビジネスWEB定例会◆

【開催日時】
9月29日(火)18:00~20:00

【開催場所】
Zoom会議システム
※参加URLは前日に参加者にお送りします。

【参加費】
EBRI会員 無料
非会員 1,000円

【申込方法】
下記の専用フォームよりお申込み下さい。
https://ebri202009.peatix.com/

【締切】
9月28日(月)12時まで

【スケジュール】
(17:45より入室可)
18:00~
開会
18:00~18:05
理事長挨拶(5分)
18:05~18:35
メインプレゼン(30分)
ワイルドディープ株式会社 代表取締役 荒深正博 様
18:35~18:50
ブレイクタイムまたは時間調整(10分)
19:00~19:50
参加者自己紹介&フリートーク(50分)
19:50~20:00
閉会

【お問合せ先】
環境ビジネス総合研究所 事務局 担当:岩松
iwamatsu-eco@urban-system.co.jp
お申込みお待ちしております。宜しくお願いします。

【登壇者プロフィール】

荒深 正博(あらふか まさひろ)
ワイルドディープ株式会社 代表取締役
岐阜県出身、小樽商科大学商学部卒。
大学卒業後、野村総合研究所にシステムエンジニアとして入社。その後外資系コンサル会社2社へ転籍し、廃棄物処理業を含む様々な業種で経営コンサルティングに携わる。
2015年にワイルドディープ株式会社を設立、RECYCLE HUBを立ち上げる。コンサルティングで培った経験を生かし、廃棄物の種類・性状及び顧客の要望を元に最適なリサイクルのカタチを設計している。また、計20社以上の廃棄物処理業者を訪問し、アドバイスした実績を持つ。